『四国八十八ヶ所
 ヘンロ小屋
 プロジェクト』


 知人の出品しているグループ展に行った折、「四国88ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト」を主宰する、歌一洋氏と偶然にお会いしました。グループ展にプロジェクトの進展状況を出品されていたのです。
 当サイト『仏教』をご覧いただいている方には、お遍路をされている方も多数いられるかとおもいます。勿論、この私も、たまに歩きに行きます。「みだれ打ち」というやつです。そこで何度か、新しい小屋が建っているのを見かけました。四国のお役所かどこかが建てているのかと思っていましたら、なんとなんとなんと・・・。
 歌氏は、徳島県の南のほうの出身だそうで、お遍路さんとは昔から「縁」が深かったようです。現在は、大阪在住で、建築家であり近畿大学の教授でもあるそうです。「建築設計を生業とし、前向きに生きるための『祈り』を建築のテーマとしている私にとって歩き遍路さんのため、なにかできるのでは・・・」そんな思いから生まれたプロジェクトです。
 歩き遍路さんが休憩・仮眠のできる「ヘンロ小屋」をボランティアで作っていく計画だそうです。
 「地域の人達と共に、つくる過程も大切にしながら、小屋の設計にはその地域の風土、伝統文化、建築文化、空海の思想を生かしながら、新しい風景が創出できらば・・・」
 2001年4月からプロジェクトが始り、2008年3月現在28棟が完成しているそうですが、同じ形の建物は二つとしてありません。最終的には、89棟の建設を予定しているそうです。

 と、いうことで素晴らしい人とお会いすることができました。これも、お大師様のお導きでしょう。
 四国の風景の一つとしての「ヘンロ小屋」も素晴らしいのですが、多くのお遍路さんに利用していただければもっともっともっと素晴らしい。そう考えて、このBUKKYO.NETでご紹介させていただきました。
 私の、いただいた手元の資料には、詳しい位置情報などが記載されていないので、詳細はまた後日ご紹介させていただけると思います。

2008年9月 GOMU

 尚、「『歌一洋 四国八十八ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト』を支援する会」で会員、協力者を募っています。
ご紹介しておきます。

支援する会事務局
〒542-0081
大阪市中央区南船場4−10−29
 さつきビル5階
電話 06-6252-4772
FAX  06-6252-1612

年会費
 1口3,000円より
振込口座
 ゆうちょ銀行
 00910-1-317826
 「四国八十八ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト」を支援する会

 

四国88ヶ所霊場
四国別格20霊場
霊場お参りの仕方

霊場・札所案内

世界平和祈願
皆共成佛道

仏教-モバイル-

仏教ネット 携帯版
http://bukkyo.net/