仏教
《モバイル》

お寺さん紹介

摩耶山天上寺
(まやさんてんじょうじ)

正式には「佛母摩耶山忉利天上寺(とうりてんじょうじ)」
宗派:高野山真言宗
開山:法道仙人(インドの高僧)
創建:大化二年(646)
中興: 弘法大師 大同八年(806)
本尊
十一面観音菩薩像
脇侍
不動明王・毘沙門天
摩耶夫人堂本尊
「仏母摩耶夫人尊像」
御詠歌:
この寺に おはすみほとけ とこしへに
大師のえにし まことたふとき

札所
西国愛染霊場めぐり第4番
新西国三十三箇所第22番
関西花の寺二十五霊場第10番
神戸七福神布袋尊
神戸十三仏第2番
摂津国三十三箇所第4番
摂津国八十八箇所第80番
福原西国奥の院霊場
神仏霊場 第69番

神戸市灘区摩耶山町2-12
078-861-2684
阪神・阪急・JR三宮駅から市バス18系統、摩耶ケーブル下で下車
摩耶ケーブル虹の駅へ、摩耶ロープウェーに乗り継ぎ星の駅で下車。
そこから徒歩約10分。
年中無休 拝観無料

 弘法大師空海が唐で女人守護の御仏として盛んに崇拝されていた梁の武帝自作の香木造りの摩耶夫人(釈迦のご生母)像を持ち帰り奉安しました。以来「仏母摩耶山」(略して摩耶山)、寺の名を摩耶夫人の昇天された「忉利天(とうりてん)」にちなみ、「忉利天上寺」(略して天上寺)と呼ぶようになりました。

世界平和祈願
皆共成佛道

http://mobile.bukkyo.net

西国愛染霊場めぐり

お寺さん紹介 目次

仏教モバイル

旅の情報*宿泊予約
ショッピング