仏教
《モバイル》

お寺さん紹介

西大寺
(さいだいじ)

西大寺
山号・勝宝山
真言律宗総本山 南都七大寺の一
本堂本尊 釈迦如来
四王堂本尊 十一面観音像
愛染堂本尊(秘仏) 愛染明王
西国愛染霊場めぐり(第13番札所)

〒631-0825  奈良市西大寺芝町1-1-5
近鉄大和西大寺駅南口から徒歩3分

 764年(天平宝字八年) 称徳天皇が鎮護国家と平和祈願のために発願
 765年(天平神護元年) より造営がはじまる。東の東大寺に対する西の官大寺。
 1235年(嘉禎元年) 興正菩薩叡尊が入山し、戒律復興の中心道場とした。
 1895年(明治28年)真言宗から独立。
 現在残っている本堂(重文)、愛染堂、四王堂などは江戸時代中期に建てられたもの。
 寺宝 本堂−清涼寺式の本尊釈迦如来像(重文)、文殊菩薩騎獅像と四侍者像(重文)
  四王堂−四天王像(重文)、十一面観音像(重文)
  愛染堂−秘仏愛染明王座像(重文)、 興正菩薩像(重文)
  聚宝館−吉祥天立像 、行基菩薩坐像 などの諸仏のほかに、金銅宝塔 (国宝)、金銅五瓶舎利塔(国宝)、鉄宝塔(国宝)、十二天画像(国宝)など多数。
 超特大の茶道具(茶碗は直径40cm、重さ6kg)を使い春秋に行われる「大茶盛り」は全 国に知られる名物行事で、TVのニュースに必ずといっていいほどとりあげられる。TVに映り たい人は要チェック。

世界平和祈願
皆共成佛道

http://mobile.bukkyo.net

西国愛染霊場めぐり

お寺さん紹介 目次

仏教モバイル

旅の情報*宿泊予約
ショッピング