四国八十八ヶ所

高知県 土佐の国
修行の道場

第24番 最御崎寺
室戸山 むろとざん
最御崎寺 ほつみさきじ
明星院 みょうじょういん
真言宗豊山派
開基 弘法大師
本尊 虚空蔵菩薩  
真言
 のうぼう あきゃしゃきゃらばや おん ありきゃまり ぼり そわか
御詠歌
 明星の出でぬる方の東寺 暗き迷いはなどかあらまし
〒781-7101
高知県室戸市室戸岬町4058-1
0887-23-0024

縁起
 弘法大師が19歳の、海岸の御蔵洞(みくろどう)で虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)を修する。『洞窟から見えるのは空と海だけ』ここで教海から空海に改名。
 大同2年(807)大師は嵯峨天皇の勅願で伽藍を建立して虚空蔵菩薩像を安置。
 明治の神仏分離で衰退、大正3年(1914)に再興。
境内
 通称 東寺(ひがしでら)
 薬師如来像、月光菩薩像、如意輪観音像は平安時代の作といわれ国の重要文化財。
境外
 空海の七不思議 『一夜建立の岩屋』『大師行水の池』亀が池『ねじり岩』『鐘石』『喰わずの芋』『目洗いの池
』『御蔵洞』。

23番へ  25番へ

土佐の国一覧
四国お遍路TOP

霊場・札所案内

世界平和祈願
皆共成佛道

仏教-モバイル-

仏教ネット 携帯版
http://bukkyo.net/