四国八十八ヶ所

高知県 土佐の国
修行の道場

第33番 雪蹊寺
高福山 こうふくざん
雪蹊寺 せっけいじ
臨済宗妙心寺派
開基 弘法大師
本尊 薬師如来  
真言
 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
御詠歌
 旅の道うえしも今は高福寺 のちのたのしみ有明の月
〒781-0270
 高知県高知市長浜857-3
088-837-2233

縁起
 弘法大師が開基した当時は号を少林山・高福寺(真言宗)。
 鎌倉時代に運慶(うんけい)とその子湛慶(たんけい)が訪れ、本尊薬師如来、脇士の月光菩薩、日光菩薩を刻み慶雲寺と改名。
 その後荒廃しますが、再興のため援助した長曽我部元親の宗派である臨済宗に改宗し雪蹊寺と改名。
 明治の廃仏毀釈で廃寺になり明治12年(1879)再興。
境内
 運慶作の本尊薬師如来、脇士の月光菩薩、日光菩薩及び弟子の湛慶作の毘沙門天、吉祥天女、他に海覚作の十二神将十体(いずれも国の重要文化財)。

32番へ  34番へ

土佐の国一覧
四国お遍路TOP

霊場・札所案内

世界平和祈願
皆共成佛道

仏教-モバイル-

仏教ネット 携帯版
http://bukkyo.net/