西国33観音霊場
第 4番
槙尾山 施福寺
まきのおさん せふくじ
通称 槇尾寺(まきおでら、まきのおでら)

天台宗
本尊 弥勒菩薩
開基 行満上人
開創 欽明天皇時代(539〜571)
西国三十三箇所第4番
和泉西国三十三箇所第1番
西国愛染十七霊場第15番
神仏霊場 巡拝の道 第52番
観音霊場本尊
十一面千手千眼観世音菩薩
秘仏 5月1日〜15日御本尊開扉開帳法要
御真言
おん ばさら だるま きりく そわか
御詠歌
深山路(みやまじ)や檜原(ひばら)の松原分けゆけば巻の尾(まきのを)寺に駒(こま)ぞいさめる
〒594-1131
大阪府和泉市槙尾山町136
0725-92-2332
納経時間
午前8時〜午後5時(12・1.2月は午後4時まで)

交通アクセス
南海本線泉大津駅・泉北高速和泉中央駅下車 槙尾山口行きの南海バスで槙尾中学校前で下車、南海高野線「河内長野駅」から2系統「槙尾中学校前」下車。槙尾山シャトルバスに乗換え終点で下車。

 天台宗のお寺ですが、弘法大師空海が勤操(ごうぞう)大徳について出家得度した寺として知られ、弘法大師御髪堂があります。また、西国愛染十七霊場第15番愛染堂内には愛染明王像のほかに、勤操と空海の像が安置されています。西国観音霊場中興の花山法皇所縁(馬が施福寺まで道案内をした)の観音馬像が境内に、馬頭観音が本堂裏の後堂に祀られています。
 役の行者小角が法華経の巻物を各地に納め(経塚)、最後に納経した地であることから『巻の尾』といわれようになったといいます。 全国の札所巡礼の最後に写経を納めると良い納経の寺。

南海バス

3番へ 5番へ

西国33観音一覧へ

霊場・札所案内

世界平和祈願
皆共成佛道

仏教-モバイル-

仏教ネット 携帯版
http://bukkyo.net/