西国33観音霊場
第12番
岩間山 正法寺
いわまさん しょうほうじ
(通称 岩間寺)
真言宗
創建 722(養老6)年
開基 泰澄大師(たいじょうだいし)
御本尊
 千手観世音菩薩
ご真言
 おん ばざら たらま きりく
ご詠歌
 みなかみは いづくなるらん いわまでら きしうつなみは まつかぜのおと

滋賀県大津市石山内畑町82
0775-34-2412
交通 アクセス
JR・石山駅下車京阪バス52・53・54系 中千町下車徒歩1時間
毎月17日のみJR・石山駅より山上まで直通バス
納経時間
 8:00〜16:30

 ご本尊は、御丈四寸八分(約十五cm)の三国伝来エンブダゴン(印度エンブ川より採れる砂金)金銅仏千手観音立像(元正天皇の御念持仏)で三重のお厨子に納められている。
 雷さんが爪で掘った雷神爪堀湧泉は"不老長寿の水"と呼ばれ、健康長寿ぼけ封じを願う参拝者も多く訪れ、"雷除け観音"""厄除け観音"ぼけ封じ観音"と呼ばれている。
 また、毎夜厨子を抜け出て、地獄で苦しむひとびとを悉く救済するため駆け巡り、日の出の頃岩間山へ戻られた時には汗びっしょりになられているので、そのお姿から"汗かき観音"さんと呼ばれている。
4月17日 雷除法要・柴灯護摩供
5月17日 10月17日
ぼけ封じ祈願会・ほうろく灸・柴灯護摩供・火渡り式

11番へ 1 3番へ

西国33観音一覧へ

霊場・札所案内

世界平和祈願
皆共成佛道

仏教-モバイル-