西国33観音霊場
第19番
霊麀山 行願寺
れいゆうざん ぎょうがんじ
別称 革堂(こうどう)
天台宗(山門派)
創建 1004(寛弘元)年
開基 行円上人
御本尊  千手観世音菩薩
おん ばざら だるま きりく そわか
ご詠歌
はなをみて いまはのぞみも こうどうの にわのちぐさも さかりなるらん
霊場札所
洛陽三十三所観音霊場第4番
都七福神巡り(寿老人)
京都府京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町17番地
075-211-2770
交通アクセス
 京阪電車 神宮丸太町駅
 地下鉄烏丸線丸太町駅
納経時間 8:00〜16:30

行円上人は九州の狩人。射止めた鹿から子鹿が生まれたのを見て殺生を悔い出家。いつも母鹿の革の衣をまとっていたので、「革聖(かわひじり)」と呼ばれ、「革聖のお堂」というので革堂と呼ばれるようになる。本尊像高2.4m、行円上人自刻といわれる。 宝物館には子供を背負った若い女性が浮かび出る幽霊絵馬がある。西国唯一の尼寺。

年中行事
1月1日 修正会
1月17日・18日 初観音御開帳
2月節分の日 厄除星祭祈祷
6月30日 愛染明王大縁日・護摩法要
8月13日より3日間 孟蘭盆会
8月21日〜23日 幽霊絵馬供養
毎月15日・30日 愛染明王縁日

18番へ 20番へ

西国33観音一覧へ

霊場・札所案内

世界平和祈願
皆共成佛道

仏教-モバイル-